雑記

親知らず抜歯の料金・治療経過!まっすぐなら意外と簡単

こんにちは~!m(えむ)です💋

今回は親知らずを抜くことになりましたので、今後親知らずを抜く方のために治療の詳細・経過をまとめていきたいと思います…😭💡

かなりの長編になります。誰かのお役に立てたら幸いです💫

こういう方に向けた記事になっています
  • 親知らずを抜く予定がある・抜きたい
  • 費用や術後の腫れについて知りたい

私の親知らずスペック

まずは私の親知らずスペックからご説明します。

私は上下左右の計4本親知らずが生えていました😭

  1. 左の上は完全に歯茎から出ていて、生え方はまっすぐ。
  2. 左の下は一部だけ歯茎から出ていて、生え方はまっすぐ。
  3. 右の上は完全に埋まっていて、生え方はまっすぐ。
  4. 右の下はちょびっとだけ歯茎から出ていて、生え方は横向き。

見事にいろんなパターンを網羅しています。🤤💔

 

なぜ抜くことになったのか

左側は歯茎から顔を出していたから。

右側は横向きに生え、他の永久歯を押していたから。

 

親知らずは一番奥の歯ということもあり磨きにくく、また磨き残しによる虫歯にもなりやすい。なので歯茎から露出するようになってしまったら、なるべく抜いた方が良いとの事

さらに横向きに生えている場合は、他の正常に生えている永久歯を押してしまい、歯並びが悪くなってしまう可能性があります。歯並びは一度悪くなってしまうと矯正して治すのは大変ですからね…。そうなる前に抜きましょうって事みたいです。

 

治療方針

私は顔を出した親知らずがきちんと磨けていなかったために、左上の親知らずが虫歯になっていました😭

虫歯の治療をするくらいなら抜いてしまおう、上を抜くならついでに下も!ということで、まずは左側2本を抜くことになりました

右側については、左側を抜いて落ち着いた頃に横向きに生えた下の親知らずだけ抜くことになりました。左側の上の親知らずは真っ直ぐはえていてしかも歯茎に埋まっていたので抜く必要はないとのこと。

 

親知らずは絶対に抜かなきゃいけないわけじゃない

私の右上の親知らずのように、もしも親知らずがはえていても、それが完全に歯肉に埋まっているのなら、基本的には抜く必要はありません。あと横向きに生えていなければね。

もちろん「害はなくとも抜きたい!」という意思があれば抜くことも可能です。ただ歯茎から出てきていない親知らずを抜くときは、歯茎を切り開いて歯を取り出すことになるので、私はいいやってなりました。いつか歯茎から顔を出すようになったら…なんて考えるのはやめた。笑

 

親知らずがあっても抜かずに、一生共に過ごす方も多くいるそうですから、 親知らず=抜かなきゃいけないもの ではない、4本はえていても4本抜かなきゃいけないわけではないのです😇🌿

 

抜くまでの経緯

  1. 近所の歯医者さんで診察
  2. 紹介状を書いてもらう
  3. 地域の大きな病院にて診察
  4. 抜歯(片側ずつ)

私はまずかかりつけの歯医者さんで診てもらい、紹介状を書いてもらいました。

もし綺麗に真っ直ぐ生え、歯茎からも顔を出している親知らずならそのまま地域の歯医者さんで抜いてもらえます。

私のように”歯茎をメスで切る必要がある”親知らずの抜歯は、大きな病院の口腔外科案件になってしまうんですね。

 

「なんでわざわざ紹介状をもらいに行くの?①、②を飛ばして③の大きな病院に直接行けばいいじゃん!」と思う方もいるかもしれませんが、大きな病院に紹介状なしで初診でかかると3,000~5,000円の特別料金が上乗せされるんですよ。

紹介状書いて欲しさに歯医者さんに行くのは少しもったいないですが、歯の定期検診やクリーニング、他の虫歯の治療など歯医者に行く機会は何度かあるかと思いますので、その時に一緒に相談すると良いですよ👏✨

 

抜歯レポ

ではここからメモに書き溜めていた抜歯レポになります。

かなりの長編になりますがご容赦ください。😇🙏

 



 

親知らずを抜く日のが近付くにつれ、高まるドキドキ。ネットで親知らず抜歯レポを読み漁ってイメージトレーニングの日々🙄💫

 

抜歯当日、朝食も昼食もきっちり食べる。これが最後の晩餐か…😢(大げさ

抜歯の1時間前に飲むよう言われた抗生物質を時間通りに飲む。14:30に予約が入っているので13:30。飲んだことを証明するために薬の入っていたゴミを捨てずにカバンの中へ。これは必要なかった。🙁

14時に仕事を終わらせそのまま病院へ。

受付を済ませ、本でも読もうか…と思っていたらすぐに呼ばれた。私が抜歯したのは市立の大きな病院で、午前が外来受付、午後は予約者の手術のみだからか空いていた。

「とうとう始まるのか…!」と構えていたが、ただの血圧測定だった。数値は異常なし。緊張してドッキドキだったため異常値が出ないか心配だったが、なんてことなかった。

 

もう一度待合室に戻される。さぁ本でも読もうか、と思っているとまたすぐに呼ばれた。今度はなんの検査だろ?と思ったら抜歯本番で、治療椅子に通された。心の準備がっ…!

手術直前に飲むよう言われていた痛み止めの薬を先生の前で飲む。口をゆすぐためのお水で飲むのはちょっと抵抗があった🤤💬

 

先生はハキハキしていて経験豊富そうな人。不安な点は聞けばなんでも教えてくれる、信頼できそうな人ででした。

口の中を消毒液でゆすいでから、まずは麻酔。下の歯から抜くとのことで、親知らずまわりの歯茎にいろんな角度から麻酔を打つ。この注射がめっちゃくちゃ痛いんだわ…!注射器の先で歯茎えぐってんじゃないの?っていうような痛み。

その後はいろんな器具が目の前を行き交うのが見ていられなくて、目を閉じていたので詳しくは分からないけど、

メスで歯茎を切る→器具でぐいぐい引っ張る→抜けない→キュイーンてする機械で歯を削る→引っ張る→抜けない→人生最大に大きな音のなるドリルでゴリゴリ削られる→親知らずを半分に砕き、奥側の歯のかけらは取れる→手前側は神経が近いのか、抜こうと引っ張るとかなり痛い→さらに麻酔を追加しゴリゴリしグイグイし→無事抜歯完了。

みたいな流れ。

 

時間にして15~20分くらい?自分としてはもっと長い時間に感じた。恐怖と傷みで汗びっしょり。制服のスカートの裏地が肌にくっつくくらい。

ちなみに30分近くも口開けていられるかなぁ…😨顎関節症ぎみなんだけど…😨って心配している方、ご安心を。なんかゴムみたいなのを抜かない側の奥歯に噛ませてくれます。無理に開ける必要もなく奥歯のゴムを噛んでいるだけなのでアゴは疲れませんでした。虫歯の治療でもこれやってよ😭って思いました。

 

抜けた歯を見せてもらう。親知らずってこんな大きいの?ってくらい立派な、本当に普通の歯。

その後傷口を縫合して下の歯は終わり。よく医療ドラマで見る、糸をくるくるっとしてキュッて結ぶのをやってるのが目を閉じていても分かった。あのドラマに出てくる医者達はこの練習をしてたんだな…。

 

次は上の歯。

麻酔をして、器具でグイグイ引っ張る。あ~こっちもドリルかな~なんて思っていたら「終わったよ~」と。

え???

 

あっという間に抜けた。3分もかかってない。麻酔の時間抜いたら1分くらい。

本当にいろんな人の体験レポでも見たように、真っすぐ生えた上の歯はほぼ痛みもなく一瞬で終わる。

最後に患部に薬を塗って、ガーゼを噛んで止血して、五分くらいしたらハイ終了。

でもその頃にはすでに最初に抜いた下顎が痛み出していて、それを先生に伝えたら下の歯茎に追加で麻酔を打ってくれた。おかげで傷みなく帰宅。この麻酔が切れる頃に抜歯直前に飲んだ痛み止めが効いてくるからね、とのことだった。

受付から会計までトータル30分くらい。親知らずの抜歯って、歯の状態にもよると思うけど本当に早いんだね…。

 

術後当日の経過

16:15

心なしかズキズキ痛み出したような気がする。痛み止めとしてロキソニンが処方されているけど、これは効くまでに15~30分かかるから、もう飲んでおいた方がいいのかな…?でも術前に飲んだ痛み止めから4~5時間あけた方がいいと思うし…🤔

 

16:30

悩んだ末に薬飲んだ。ズキズキしていた痛みは消え、全く痛くないわけではないけど、普通にテレビを見てられるレベルにまで治まる。

 

17:20

血のゼリーみたいなものが口の中に…😨😨😨びっくりして飲み込んじゃった…。

これは親知らず抜歯した者の誰もが恐れる”ドライソケット”の前触れなのでは…?!と恐怖する。

ドライソケットとは術後の患部にできた血のかたまり(かさぶたみたいなもの)が剥がれる事により、骨がむき出しになって激しく痛むことを言います。骨がむき出しって…それ絶対痛いやつやん……😭😭😭

 

20:00

いつのまにか寝てました。おなかがすいて起きる。

ネットの情報によると何かを吸うというアクションは、せっかくできた抜歯したところのかさぶたが取れちゃう危険があるので避けた方が良いとのこと。

というわけでエネルギーゼリーをお皿に出して小さめのデザートスプーンですくって食べる。ひもじい…。しょっぱいものが食べたい…。

頬の内側が腫れていて、今何かを噛もうものなら確実に頬の肉を噛み口内炎コース。だから我慢。というか満身創痍で食べることへの気力が沸かない。

 

あくびすると痛い!!!って当たり前か。

 

0:30

うっかり寝ていた。お風呂がまだだったので起きてシャワーを浴びる。その前に少し痛み出してきていたので痛み止めを飲む。

湯船は普通につかってもいいと先生に言われていたけど、一応やめといた。ネットではダメと言われている人が多かったし、自分もそう思ったから。歯科医師によって見解が違うみたい。

先生の言うこととネットで事前に調べた情報が違うときってどうするべきなんだろう。最適解はなんなんだ…。

頬を触ると痛いので、丁寧に優しくさわさわと洗顔。日頃どれだけ顔を力強くこすっていたのか分かる。顔の毛穴を小さくしたいなら、いつもこれくらい優しく洗顔しないといけないんだろうな…と関係ない事を思う。

そして恐怖の歯磨き。いつもは電動歯ブラシだけど怖すぎて無理だった…。ヘッドが小さくてあまり口を開けなくて済む歯ブラシをチョイス。

抜いてない側の歯と前歯はいつも通りゴシゴシ。残る抜いた側は鏡を見ながら細心の注意を払って歯磨き。あまり患部の近くを触りたくなくて、親知らずの隣の歯は磨きが甘かったかもしれない。でも今は許してくれ…!

こうなることを考えて、術前にしっかり歯磨きしておいて良かった。術前の歯磨きはフロスまでしっかりやることをおすすめする。

 

抜歯翌日

ちょっとだけ腫れた。ポコってくらい。

朝起きたらまず病院へ。消毒して痛み止めを追加でもらった。「まぁ余っても他に使えるからね〜」と多めに処方してくれた。

昨日はゼリーしか食べてません…と報告すると、「しっかり縫ってあるから傷口に食べ物が入ることは無いと思うし、普通のごはん食べちゃっていいよ!むしろ抜いた方の歯で噛んでもいいくらい!うがいも今日からガンガンしちゃって!」とのこと。本当に…?ドライソケットは?もういいの???

でもそれに勇気をもらい、野菜を細か〜くしてミネストローネを作り、大量のチーズを入れて食べた。やっとしょっぱいもの食べれて幸せ。

頬の内側の腫れもだいぶ治まって、物が噛めるようになった気がする。もちろん抜いてない側の歯でだけど。

 

糸の先が浮いているのか、なんか異物感があって気になる。舌で触ったりいじったりするのは良くなさそうなのでひたすらに我慢。

 

術後初めての歯磨きから3回程経験するとだいぶ慣れてきて、鏡なしでも磨けるようになった。

痛みは、ちょっとジンジンシュクシュクするくらいの痛みで、痛み止めを飲めば気にならないレベル。

ほとんど痛くないことに気を良くして、抜歯2日目にして大好きなじゃがりこを食べる。前歯と片側だけでも意外と食べられるし、頬の肉を噛まないよう気をつけて食べればなんてことはない。「これが食べられるなら」と明日からは普通の食事をしようと思った。

 

2日目以降

気をつければなんでも食べられるけど、さすがにステーキとかは無理。

片側だけで食事をするって結構時間がかかるので、外食するなら一緒に行く人を待たせてしまう可能性があるので注意。

私は術後3日目にしてからやまで唐揚げとなんこつを食べたんだけど、これはかなりキツかった。バッチリ頬の肉を噛み、そしてしっかり口内炎になった。美味しかったから悔いはない。

 

痛み止めを飲んでいたのは術後4日目まで。正直3日目でやめても良いくらいのわずかな痛みだったんだけど、なんていうか虫歯みたいなチュクチュクした弱痛が続くのがストレスで、我慢せず飲むようにしてました。

 

いちばん腫れたのは術後3日目!2日目が一番腫れると思うじゃん?いや私もそう思って術後1日しか休みとってなかったんだけどね。会社の人みんなに気付かれる程度には腫れました。

顔の輪郭が左右で違うの。もともとベース型の顔なんだけど、抜いた側だけ四角なの。

この腫れは5日目くらいまで気になったかな。

 

1週間後

抜歯から一週間で抜糸。

きっと麻酔しないんだろうな…と思ったので、病院に行く前に痛み止めを飲むというささやかな自己防衛。笑

案の定麻酔せず、ハサミでチョキチョキして終了。ちょっと痛かった。チクチクする感じの痛み。

消毒して終了。

 

次回右側を抜くってことで、1ヶ月先の予約をとって帰宅。

鏡で傷口を見てみると綺麗に切られた歯肉が元の位置に定着していて感動。切ったところに線はあるし、切った側の歯で噛んだら中に物が入りそうではあるんだけど、ドライソケット等の心配はもうなさそう。

もう完全に普通の食事だし、歯磨きも電動歯ブラシで適当にブーンってできるようになり、快適に過ごせています。さすがに抜いた側での食事はまだしないつもりだけど。

というわけで術後1週間で安定しました!思っていたよりも早かった!!!😊💕

 

かかった費用

親知らず片側上下2本抜いた段階でのかかった費用をまとめると

初回の診察及びレントゲン撮影 6,320円
薬代 640円+570円+550円
抜歯 4,630円
抜歯後の消毒 450円
抜糸 440円

合計 13,600円 でした!

薬代には化膿止めの抗生物質、痛み止めのお薬が含まれています。痛み止めは念の為2回追加で出してもらいました。

無くなるよりは余る方が良いと思って😵最悪余ったら生理痛にも使えるしね。

 

まとめ

~親知らず抜歯まとめ~

思ってたよりも全然大丈夫!

薬さえあればね!

 

先生に今回抜いたのと次に抜くの、どっちが大変ですか?って聞いたら「同じくらい。」と言われました。😂💫

これくらいならもう片側をやるのも頑張れそう!

 

親知らずがなくなればいつ妊娠しても大丈夫だし、海外旅行中にいきなり痛みだすかもしれない心配からも開放されるし、なにより虫歯リスクも減らせるし、

痛かったけどやってよかったな~と思います。

 

歯のお悩み相談っていうサイトが不安で情報が欲しいとき、とても参考になりましたので貼っておきます。

親知らず抜いた人のお悩みメールに歯科医師のみなさんがコメントを書いてくれています。自分の悩みに似たメールが見つけられるとプロの参考になる意見が知れます🌿

 

以上、親知らず抜糸レポ(片側)でした。笑

長々と読んでいただきありがとうございました💗👏

m(えむ)
コスメ・美容大好き人間。デパコス/プチプラ/海外コスメLuv♡ どうすれば可愛くなれるか研究の日々…
\ Follow me /